あと少し?!18日に完全普及予定? 全国ニュースにもなったMRO6チャンネルと石川テレビ8チャンネルの普及

2018/01/17
MRO受信レベル

加賀市小松市の方必見!あと二日の辛抱?

1月18日に強電波復旧を予定とのこと。

 

2018年1月10日PM7時過ぎに石川県金沢市で火災が起こるほどの落雷が起きました。

まさかのその落雷先が石川県民、更には福井県民の方も楽しみにしているMRO6チャンネルと石川テレビ8チャンネルの2局のテレビ放送を発信している送信鉄塔に着雷したのだ。

その落雷により送信機器が故障したとみられ、

何とその日その時間は新年のスペシャル放送で志村けんのバカ殿様の放送があり楽しみにしていた人が多かった所に放送の中断。。。

 

当店にも多くの方から

「テレビが映らない!!」

「E202エラーの表示が出る!!」

       と電話がかかってきました。

 

翌11日には仮アンテナを設置し、弱い電波での電波送信を開始し大半の世帯での視聴が可能になった(ケーブルテレビではどこも映るようになった)が当店がある石川県加賀市・小松市では電波が弱すぎて映らないお客様も多く視られた。実は当店も電波が弱すぎて映らなくなっていたからよくわかる。

他のチャンネル放送は

放送局

 

アンテナレベルがマックスの99まであるのに対し、

6チャンネル MRO放送局

6チャンネルのMRO放送局はあんと43しかアンテナレベルがなく、シャープのテレビはこの数値が60以上でしっかりと映るレベルなのにだ。

石川テレビ8チャンネル

同様に8チャンネルの石川テレビもアンテナレベルが50と低すぎる数値だった。

困った事にこんなギリギリの電波なので、

こっちのテレビでは映るのにとなりの部屋では映らない!とか設備による電波の差で映らないというお客様も多くいらっしゃった。

 

 

しかし、それもあと少しで終わるかもしれない。

今日お客様が石川テレビに直接電話していつ改修が終わるのかを聞いたところ18日には強電波放送が可能になる予定だと伝えられたのだという。

これが真実であれば、あと少しの辛抱でまた楽しいテレビチャンネル放送や楽しみにしていたドラマを見れるようになる。

 

新年から大変なスタートではあるが石川県は日本一雷が落ちる地域と言われているので仕方ないのかもしれない。。。

 

早くテレビが見れるようになるのを楽しみにしています(*^-^*)